FC2ブログ

徒然さめざめ

思ったことを思ったときに思ったように

December

12/22
講談社
もやしもん 7
石川 雅之
560

12/22
講談社
Kiss×sis 3
ぢたま 某
580

12/22
スクウェア・エニックス
黒神 9
パク・ソンウ
540


12/22
スクウェア・エニックス
ながされて藍蘭島 14
藤代 健
420

12/25
芳文社
ひだまりスケッチ 4
蒼樹 うめ
819


12/26
角川書店発行/角川グループパブリッシング発売
魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 2
よしづき くみち
567
書籍扱

スポンサーサイト



テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

40°近く

40°ちかくの熱を出してぶっ倒れた今年の年末。

みなさんも体に気をつけてよいお年を。

白戸家 「ヒマラヤ」編

白戸家 「ヒマラヤ」編
http://mb.softbank.jp/mb/campaign/shared/cm/0812061b.asx

フジテレビで25日 0:58 頃に上記CMでガチャピンが写っていた。

どういうこと?

アカハラ

アカハラ(アカデミック・ハラスメント)
教員の地位を利用した嫌がらせ

http://ja.wikipedia.org/wiki/アカデミックハラスメント

今日初めてこの言葉聞いたよ!

SQL での N+1問題


1+N 問題 という場合もあるのかもしれない。

なんにせよよく知らなかったので調べてみた。

どういうものか
全レコードの取得に一つ+各レコード分だけ SQL を発行してしまう問題
データを取得するのに、データの件数分(N)+ 1回のSQL文をデータベースに対して発行してしまいます

なにが問題になるか
データベースに過大な負荷をかけ、パフォーマンス低下に招きます。



Hibernate one-to-one のN+1問題及びその回避策
http://www.syboos.jp/hibernate/doc/20080806135128920.html

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

ThinkPad DS

Lenovo to release ThinkPad laptop with 2 LCD screens

http://www.computerworld.com/action/article.do?command=viewArticleBasic&articleId=9124101&intsrc=news_ts_head

> W700ds

型番までDSとかw

Redmineでsvnの差分が見れるように

プロジェクト管理ツールの Redmine で
公式リリースされているVer 0.5.0 はリポジトリの差分が見れないとか
とりあえず使いづらかったけど

svn://rubyforge.org/var/svn/redmine/trunk

からcheckoutしたものを使ってみるとかなり素敵に仕上がっています。

subversion はもちろんcvsとかも使えるようになってるようだ。
もちろん差分の表示も可能となっていました。
イイネ!

こんな感じでどうぞ。

$ mkdir redmine
$ cd redmine
$ svn checkout svn://rubyforge.org/var/svn/redmine/trunk .

過去に0.5.0を使っててVerを上げたい方は
config/scheme.rbのコピーを忘れずに。

今までのディレクトリを redmine_old にリネーム
$mv redmine redmine_old

trunkからcheckout
$ mkdir redmine
$ cd redmine
$ svn checkout svn://rubyforge.org/var/svn/redmine/trunk .

scheme.rbをコピー
$cp ../redmine_old/config/scheme.rb ./config/
$vi config/database.yml
$vi config/environment.rb

テーブルの追加があるのでrake db:migrate を行う。
$rake db:migrate RAILS_ENV=production

起動
$ruby script/server -e production -d

http://host:3000
にアクセス。

----- 以下コメント -----

なんかここへのアクセスが多い。
ここからリンクされてるみたい。
http://youichi-kato.cocolog-nifty.com/blog/2007/07/28/index.html

リンク先見たら...
> 次のページも参考にして、Redmine を svn から
> checkout したものに update してみたが...
orz

情報を纏めておきましょう。
* 0.5.0でも見ることは出来ました。
* でもビューがしょっぱかった。
* diffも取れなかった(気がする)
* 今の正式リリースは0.5.1(どうでもいい)


まず、
1. redmineを置いてるサーバ(PC)から対象の
svnリポジトリへアクセスできるか。
(pingとかしてネットワーク経路を確認)
2. 実際にsvnコマンドでcheckoutしてみる
3. できたらupdateもしてみる。

これらが前提として出来ないとムリです。
この3つ(上二つだけでいいと思うけど)が
できたなら、プロジェクトの設定からリポジトリの
設定画面に行きます。
で、設定。
scm:subversion (当たり前ですが・・・)
url:checkout したアドレス svn://~ subversionのサーバ側の設定(運用)次第ではhttp://~ でもいけたはず。
login:任意
password:任意

これで無理だった方はまた相談してください。
つか log/production.log でも見て原因を探ってください。
まこp [2007/10/12(金) 06:26]   
redmineのページ作ってみた。

http://fmkt.dip.jp:8080/projects/show/1
まこp [2007/10/12(金) 09:33]   
http://www.love-snoopy.com/main/2007/11/05/initial_redmine
ここからのリンクもまた見れないとかそんな物だった。

ただここはログを残してくれていたので調べてみた。

> Subcommand ‘info’ doesn’t accept option ‘–xml’
> Type ’svn help info’ for usage.
英語を見る限り svn info --xml hoge の --xmlスイッチがありませんよというものですね。

調べるとsvn info に --xml のスイッチがついたのはver1.3からのようです。
その辺り調べるといいかも

テーマ:WEB系勉強中 - ジャンル:コンピュータ

[復旧記事] Redmineを移行する手順

それは、正式releaseしているものからtrunkだったり
別の鯖へだったりいろいろあるとは思いますが
とりあえずRedmineを移動・移行する手順です。

全体的な流れ
1.Redmineの運用をとめる。
2.バックアップ
3.移動・移行
4.運用再開

今回1と4の手順は適当に省きますが、
私はmongrelを利用しているため
・停止
#mongrel_rails stop

・開始
#mongrel_rails start -e production -p 8080 -d
-p : port指定
-d : daemon起動

で、行っております。

では、各説明に。

2.バックアップ
2.1. DBのバックアップ。
私はMySQLを使用しているため mysqldump を利用します。

#mysqldump -u root -p --single-transaction --master-data=2 --flush-logs --hex-blob redmine > redmine_dump.sql

2.2. Redmineのバックアップ
2.2.1. 移動するだけなら tar で固めてそのままソースを持っていきましょう。

#tar cvzf redmine_backup.tar.gz redmine/

2.2.2. trunk からのソースに変更する場合
config/scheme.rb と files/ ディレクトリ をバックアップしておきましょう。


3.移動・移行
MySQLのバックアップをリストアします。

database名:redmineを作製した後
#mysql redmine < redmine_dump.sql

で、終わり。
show tables でもして確認しておきましょう。

3.1 2.2.1の場合
展開するだけです。

#tar xvzf redmine_backup.tar.gz
これで運用再開

3.2 subversionからtrunkをcheckoutする場合
#mkdir redmine
#cd redmine
#svn co svn://rubyforge.org/var/svn/redmine/trunk .

で、元の環境からconfig/scheme.rb と files/ を持ってきます。

移し終えたらrake db:migrate を行います。
これで新しくテーブルが出来たりカラムが追加されたり
#rake db:migrate RAILS_ENV=production

あとは適当にパーミッションの変更をして運用再開

こんな感じ。

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

[復旧記事] mysqlのデータベース文字コード再設定

redmineで文字数制限がうまく動かないので調べてたら
使っているデータベースの文字コードがlatin1となっていた。
しょっく。

で、これをutf8にするための手順を以下に。
ちなみに新規でDBを構築する人はこちらを見たほうがいいかも。
[MySQL] 文字化け問題を本気で直す by ノk|*‘-‘)<ノリマツ!愛だよ、愛!
http://wota.jp/ac/?date=20061011
サイト名 くまくまー (AA略) だと思ってたけど(titleとかそうなってるし)...

# mysql -u root database_name
> mysql> status;
> --------------
...
> Server characterset: utf8
> Db characterset: latin1
> ~~~~~~
> Client characterset: utf8
> Conn. characterset: utf8

バイナリでdumpし文字化けが無いように出力する。
# mysqldump --default-character-set=binary -u root database_name > dump.sql

dump.sqlの中身で
> NGINE=InnoDB DEFAULT CHARSET=latin1;
となっていることろを
> NGINE=InnoDB DEFAULT CHARSET=utf8;
と全て変更(置換)する。

変更が終わったらDBへ戻す。
前に、mysqlの設定を確認しておく。
# cat /etc/my.cnf |grep character-set
default-character-set = utf8
skip-character-set-client-handshake
設定されていたら、いざ!
# mysql -u root database_name < dump.sql

これで終わり。

うまく文字数制限も動いてるようです。

windows でも同様に可能でした。

ただ binaryで出力しても文字化けしてたので
構築済みのデータは文字化けしたままかもしれないのでご注意を。

データベースを一度dropしないと latin1 のままだったりします。
status を発行して確認しましょう。
status;
...
Server characterset: utf8
Db characterset: utf8
Client characterset: utf8
Conn. characterset: utf8

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

[復旧記事] keepalivedいれちゃう?

CentOSにkeepalivedを入れる方法

keepalived
http://lss.eternity.ne.jp/new/soft_add.php?4459

#wget http://mirror.centos.org/centos/4/extras/i386/RPMS/ipvsadm-1.24-6.i386.rpm
#rpm -ivh ipvsadm-1.24-6.i386.rpm
Preparing... ########################################### [100%]
1:ipvsadm ########################################### [100%]

http://sea-mew.jp/nox/modules/rpms/el4/keepalived-1.1.12-1.rf.i386.rpm
#wget ftp://sea-mew.jp/rpms/el4/i386/keepalived-1.1.12-1.rf.i386.rpm
# rpm -ivh keepalived-1.1.12-1.rf.i386.rpm
Preparing... ########################################### [100%]
1:keepalived ########################################### [100%]

設定ファイル編集
#vi /etc/keepalived/keepalived.conf
vrrp_sync_group DSVR {
group {
WAN
LAN
}
}

vrrp_instance WAN {
state BACKUP
interface eth0
garp_master_delay 10
virtual_router_id 51
priority 100
nopreempt
advert_int 1
authentication {
auth_type AH
auth_pass xxxxxxxx
}
virtual_ipaddress {
xxx.xxx.xxx.xxx/24 dev eth0
}
}

vrrp_instance LAN {
state BACKUP
interface eth1
garp_master_delay 10
virtual_router_id 52
priority 100
nopreempt
advert_int 1
authentication {
auth_type AH
auth_pass xxxxxxxx
}
virtual_ipaddress {
yyy.yyy.yyy.yyy/24 dev eth1
}
}

以上の作業を2台のPCで行う。
起動した順番にMASTERになる。
rpmで入れた場合はランレベル3でデフォルトで起動してくれる設定になっている。

確認は
#ip addr で見ることが出来る。

テーマ:サーバ - ジャンル:コンピュータ

[復旧記事] ruby で zip

RubyでファイルをZip圧縮するツール
http://blog.livedoor.jp/goritto/archives/458052.html
後で見る

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

[復旧記事] Linuxのシェル上にて、Homeキーで Ctrl+A と同じことをしたい

Debianとかたまに シェル上でHomeキーとかEndキーを押しても
チルダが表示されるだけで文頭とか文末にいってくれないときがあります。


んで、それぞれ Ctrl+A と Ctrl+E で可能なんですが、
やっぱり、くせでHomeキーとかを押してしまう時があります。


そこで、Homeキーとかを頭出しに有効に設定する方法を以下に。


$ echo $TERM
xterm


となっていたら


$ export TERM=linux


を行ないましょう。

テーマ:Linux - ジャンル:コンピュータ

解説

自分で作ってたBlogの鯖がつぶれたので、
外部にBlogを持つことにしました。

メンテがめんどくさくなったので・・・

あー技術系のネタだけは回収しておきたかった!orz

テーマ:ひとりごとだよ。独り言。(-?ゝ-)ゞ - ジャンル:日記