FC2ブログ

徒然さめざめ

思ったことを思ったときに思ったように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とあるメーカに不具合が多いワケ

とあるメーカのテスト-デバッグの関係は

テスターが不具合を見つけて、デバッガーかシステムエンジニアに報告すると
不具合を消化し再びテスト工程をはじめからする。

というものである。

このとき、テスト工程がどれほど進み、修正内容まったく関係ないテストでも
すべてやり直さなくてはいけないため、テスターが嫌って不具合を報告しない
ということがおきてるらしい。

テストをすべてやり直すという姿勢はいいことだが
そのために不具合を報告しなくなるという実情があるならば
それは何とか改善するべきではないだろうか。

ここで問題なのは
* テストを最初からやりなすということが面倒なためテスターが不具合を報告しない
という点だろう。
そしてその実情を責任者が知らないということもあるかもしれない。ないかもしれない。

テストっていうのは確かに面倒なものだ。
よくわかる。

だから面倒という思考をしない機械にやらせるのがいいんじゃないだろうか?
もしそんな人がいるならヒトでもいい。
単調作業に飽きを感じないヒトがいるならテストチームに歓迎だね!

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fmkt.blog65.fc2.com/tb.php/114-e50d11a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。