FC2ブログ

徒然さめざめ

思ったことを思ったときに思ったように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CanonのLinux LIPSLX ドライバ

Linux向け Canon LIPSLX で提供されてる ドライバに入ってる
各プリンタのモデルだけどMがついてるモデルとついてないモデルがあって
その差をCanonに聞いてみた。

Mなし … 通常のプリンタ
Mあり … 課金モデルプリンタ

という回答だった。


ところで今回導入したプリンタは、 M なしだと文字化けして
Mありで正常に印刷されたわけだが課金モデルだったのだろうか…?

よくわからないけどLinux系の質問は詳しく説明することはできませんって言われたから
これ以上はつっこめなかった。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fmkt.blog65.fc2.com/tb.php/172-b533eddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。