FC2ブログ

徒然さめざめ

思ったことを思ったときに思ったように

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Fedora14 Desktop (64bit) にredmineを入れてみる。

最近のPCだとNICのドライバとか別途入れないといけないからCentOSからFedoraに

はやくCentOS6だしてよ。えらいひと!


* 遠隔操作のためsshを起動

# /etc/init.d/sshd start

* gcc zlib-devel readline-devel gcc-c++

* mysql のインストール

# yum install mysql mysql-devel mysql-server
# gem install mysql


* ruby のインストール

# wget ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.8/ruby-1.8.7-p334.tar.gz
# tar xvzf ruby-1.8.7-p334.tar.gz
# cd ruby-1.8.7-p334
# ./configure --prefix=/usr
# make
# make install
# ruby -v
ruby 1.8.7 (2011-02-18 patchlevel 334) [x86_64-linux]

* rubygems のインストール

# wget http://rubyforge.org/frs/download.php/74445/rubygems-1.6.2.tgz
# tar xvzf rubygems-1.6.2.tgz
# cd rubygems-1.6.2
# ruby setup.rb

* rails のインストール

# gem install rails -v=2.3.11


* gemパッケージ インストール

# gem install -v=0.4.2 i18n


* thin のインストール

# cd ~/ruby-1.8.7-p334/ext/openssl/
# ruby extconf.rb
# make
# make install

* subversion のインストール

# yum install subversion

* redmine のインストール

# cd /var
# svn co http://redmine.rubyforge.org/svn/trunk redmine

* chkconfig の設定
# chkconfig mysqld on
# chkconfig sshd on
# chkconfig httpd on
# chkconfig bluetooth off
# chkconfig cups off

* visudo の実行
redmineユーザにsudo権限を。

* redmine のsetup
# cd /var/redmine

# mv config/database.yml.example config/database.yml
# mysql -u root -e "create database redmine"
# vi config/environment.rb #<= キャッシュの設定
# rake generate_session_store
# RAILS_ENV=production rake db:migrate
# mkdir tmp public/plugin_assets
# RAILS_ENV=production rake redmine:load_default_data
# vi /etc/httpd/conf.d/redmine.conf
# chown -R redmine /var/redmine
# su - redmine
$ thin config -C config/thin.yml -p18080 -d -e production --server 3
$ sudo thin install
$ sudo chkconfig --add thin
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fmkt.blog65.fc2.com/tb.php/173-a66fa536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。